第0回焼津ボードゲーム会グリル(仮名)開催レポート

11月13日 第0回ボードゲーム会グリル(仮)が無事開催できました。
初回から32名もの方に参加していただきました。
持ち込みも数多くありました。ゲーム置き場のスペースがたりなくなるくらいでした。
ありがとうございました!

プレーされたゲームをいくつか紹介します。

カタン
DSC_0021[1].JPG
朝最初に立ちました。6や8といった出やすいはずの目が全然出ず、思った通りに資源が集まらなかったようです。笑
参加者曰く、「ひどいカタン」だったそうです。

セレンゲティ
DSC_0023[1].JPG
競りゲームですが、自分が手に入れたカードの数字は言えなくなります。だんだん宣言できる価格が縛られていくようです。みなさん商品は上手くとれたんでしょうか。僕は上手く撮れました。

メディナ
DSC_0024[1].JPG
みんなで建物を大きくしていきながらいち早く自分の所有を宣言していく、陣取りに近いゲームです。個人的には他の人が上手くつなげられなくなるように置いて行くのがすごい楽しいです。

ブラッディ・イン
DSC_0025[1].JPG
ホテルのオーナーになって客を殺してお金を奪っていくゲームです。「よっしゃ殺すか」「警察が来る死体隠さなきゃ」など、危険な発言が飛び交いますね。

マルコポーロの足跡
DSC_0027[1].JPG
焼津の宅会でもよくたつゲームですね。サイコロを労働者として派遣して旅費や材料を集めて旅行するゲームです。
「重ゲー」と呼ばれる中でもそこまで敷居は高くない部類だと思います。このゲームが主催が入ることなくできたのが今回の一番の成果なんじゃないかと思っています。

オーディンの祝祭
DSC_0028[1].JPG
えっと・・・よくわかりません笑 とりあえずインスト込で6時間にも及ぶゲームです。
せっかく1日中やってるんだし、こういうゲームもやってみたいですね。

チョコボのクリスタルハント
DSC_0030[1].JPG
チョコボと聞いてつられてしまいました。かわいいですね。
ゲームはババ抜きっぽい要領でクリスタルを集めるそうです。やってみたい・・・

7Wonders
DSC_0032[1].JPG
重ゲーでもよく見られる「ドラフト」のシステムをメインとしたゲームですね。
過去にも何度かやったことありますが、未だに勝ち筋が分かっていません。とりあえず大金持ちを目指すゲームではありません。

キャメルアップ
DSC_0035[1].JPG
ラクダのレース中に罠を仕掛けて、かかったら喜ぶゲーム・・・と言っておきます笑
ピラミッドを模したサイコロ入れがいい感じですね。

ラミィキューブ
DSC_0036[1].JPG
最近いろんなゲーム会で熱を出していますね。今回は初プレイの方が巧みなアレンジで一番に上がりました。
こうしてラミィ教徒が増えていくわけですね・・・。
今度1日耐久ラミィもあるようです。ラミィ教万歳。

ブルゴーニュカードゲーム
DSC_0041[1].JPG
サイコロをワーカーとしたワーカープレイスゲームのカードゲーム版ですね。
自分のゲームボードが無いようですが、得点の取り方は変わってないようです。
終了時間ぎりぎりまでプレイされていました。

他にも数多くのゲームが遊ばれました。
ありがとうございました。

そして重要事項ですが、ボードゲーム会の名前が決まりました!
焼津ボードゲーム「グリグリ会」です。
他にも案をたくさん出していただき、ありがとうございました。


第1回は12月25日の予定です。
今後ともよろしくお願いします!

この記事へのコメント